FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS


このサイトは「Simple Quest」のファンのサイトであり、また、SQの裏設定を公開しています。
SQファンは必見です!!

SimpleQuest一周年記念を祝して、開発者インタビューを公開しました。



What's New?
2004/1/18  「TRPG in SimpleQuest」に1月に行われたセッションを公開  Q&Aを更新

2004/1/17  「プレイヤー企画紹介」にSQ贋ステータス展示を追加
12/4  コンテンツ「開発者インタビュー」を追加
8/16  「SQ小説募集!!」 と 「Q&A」を更新
8/1  コンテンツ「プレイヤー企画紹介」を追加

プロローグ:

▲TOP

大陸暦4513年、グランダリア大陸に魔族が出現した。
魔族と人々の戦いは熾烈を極めたが、当時の大賢者と英雄たちが命を懸けて魔族を封印したという。

しかし、大賢者はこう言ったと伝えられている・・・
「魔族の封印は永遠ではない、いずれ人の手によって解き放たれるであろう・・・」

この戦いを人々は聖魔戦争と名づけ、魔族の恐ろしさを語り継ごうとした・・・

戦から、約100年・・・
グランダリアの辺境に隔絶された地域があった。
隔離されている理由を知るものはほとんどいない。
そして、そこに冒険者が集う街があった。
その名を、はじまりの街という。

種族について: ▲TOP


まず、最初に言っておきたいのは、グランダリアにおいて、人間、人という言葉はヒューマンだけをさすわけでありません。
「ドワーフ」「エルフ」「ホビット」も人、人間に含まれます。
グランダリアには、この4種族以外にも様々な種族がいます。以下に主な種族について説明します。

種族 特徴
ドワーフ この世界では基本的に王国を築いて暮らしています。また戦士や職人に向いており、
ドワーフが作り出す武器や道具は非常にすぐれており高い値段で売買されています。
ヒューマン 省略
エルフ 容姿がもっとも美しい種族。とがった耳が特徴です。この世界のエルフは冒険や放浪好きが多いようです。
寿命が長いのでいったんふらっと旅に出て10年20年帰ってこない、なんてこともよくあります。
ホビット 「指輪物語」にでてくるホビットとだいたい同じです。
ただ、歌が好きで魔力を失った変わりに歌うことによって不思議な力を発揮できます。
ビースト ビーストとは獣人、鳥人と呼ばれる人々です。大きさは、ヒューマンと大きな違いはないのですが、
獣や鳥の姿をしており、それぞれ特殊な能力をもっています。たとえば、空を飛んだり、素手で岩を砕いたりできます。
また、他の種族の姿に変身することもできるので、もしかしたら、どこかに紛れ込んでいるかもしれません。
冒険者の中にも、アヒルや兎の姿をしたビーストが紛れ込んでいるかもしれません(笑)
エント エントとは、樹人と呼ばれる人々です。木の姿をしているとも言われていますが詳しいことはわかっていません。
太古の時代からの古い森の中で暮らしているようです。
魔族 異世界の住人。なぜ、グランダリアに現れたのかはわかっていません。ただ目的は人類を滅ぼすことらしいです。
強さによって、5段階の階級があり、下級魔族が最も弱く、魔神が最も強いです。どれだけの数がいるのかはわかっていません。
しかし、下級魔族でも信じられないほど強く、普通の冒険者では歯が立たないでしょう。もし見かけたら逃げるのが無難です。


人口比率は、ヒューマンが5割、エルフが2割、ドワーフが1割、ホビットが1割、その他が1割といったところでしょうか。
ただし、魔族は除きます。
この世界ではグランディッシュという共通語がつかわれており、すべての種族がこの言葉を話せます。魔族もマスターしているようです。
もちろん、種族ごとの言葉もあります。